無職を迎えるにあたり生活防衛資金について考える。

スポンサーリンク

こんにちは。acoです。

さー、昨日の美容費使いすぎた件はさておき、

・・というより、反省の意味?も込めて、

今日は無職を迎えた後のことを考えたいと思いますw

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

生活防衛資金って投資をされている方は考えていると思いますが、

よく生活費の3ヶ月分、半年分、1年、2年とかは備えておくようにって

・・・いろんな説?がありますね。

そもそも生活防衛資金ってなんでしょうか。

生活防衛資金とは

簡単にいうと

いざという時、すぐに現金化できるお金

いざという時というのは、災害とかリストラとか妊娠(!?)とか

病気とか事故とか・・・大暴落とか!?

いろんなことが人生起こりますが、そういうことが起きても(収入がなくても)

自分の生活を守れるよという安心のためのお金ってことです・・・よね。

みなさんはどれぐらい防衛資金をもって&考えておられるんでしょうか。。

生活レベルも家族構成も職業もいろいろ違うので、

人と合わせたり比べることはできない。けど知りたーい!

私の生活防衛資金はいくら?

働いている業種とかにもよると思いますが、

私は無職になっても、比較的すぐに働けるような職種なので、

生活費の3ヶ月もあればいいかなと思っています。

私の生活費は貯金と投資額を除けると15万ぐらいです。

15万×3ヶ月=45万!!!

でもこれは今の家があってパートナーがいて、の話。

なぜなら家賃(や外食、大物家具とか)は彼氏もちだから!!

リスクでいうと、私の場合パートナーとの別れリスクが!!www

私たちは結婚していないので、実際保証はないし、

別れるまでのハードルが結婚しているパートナーより低いのですよ!たぶん。

私の生活防衛資金はいくら? 再考。。

たとえば、彼氏と別れることになる→家を追い出されるw

引っ越し資金・家賃2ヶ月分(犬OK賃貸探すことになり割高にw)

はもれなくついてくる。。

15万(生活費)+6−7万(家賃)+初期費用(10−20万?)+2万(引っ越し)

ぐらいはいるでしょう。

3ヶ月分を考えると・・・88万になりました!!!

傷心旅行もするとして・・・100万ぐらいあったらいいかな?!

一応100万は貯金あるので、それでOKとしますwww

・・・やっぱり多い方が安心ですね。

しかも来年は新しいことにチャレンジする予定なので(転職)、

本当に収入が途絶えちゃいます。

普通に生活費もいるけど、それ以外に税金や年金のことも考えないといけない。

さらに新しいことのチャレンジにもお金がかかります。

税金とチャレンジ代(自己投資としよう)で100万は超える・・。

つまり・・・200万は消えると考えておこう!!!

定職のある今こそ少しでも種銭増やして、投資にぶっこみたくなるよ。。。

あとは今できることとしては、生活費を少し下げていくことですね。

タクシーを滅多に乗らないとか、交通費は格安チケットで買うとか

今もしていることだけど、継続したり、

有効に食材を無駄にしない買い物+料理テクを身につけるとか・・

そういうことを地道にしていきます。

通信費は下げられるとこまで下げていると思うし(格安sim)

あとは酵素ドリンクと習い事にメスを入れるしかないなww

誰得なまとめ。私の生活防衛資金 最終結論

チャレンジ代(自己投資)と税金なども含めたり、別れリスクにも備えつつw

200万になりました。

今有る貯金ぎりっぎりなのでw

・・・あと4ヶ月のお給料から変わらず5万ずつ貯金しようと思います!

あとは全額投資に回しまーす(・ω<) テヘペロ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

スポンサーリンク